Mar 7
2014
Middlemanでbuild時にassetsの特定のファイルのみを出力する

Middlemanで静的サイトを作成する際には、すごく単純なものでない限り、assetsは複数ファイルに書いたものをsprocketsでまとめるというのが普通なのではないかと思う。この時例えばproduction環境では[source code]のみが欲しいという場合でも特に設定をしていないとbuild時に必要のないファイルも出力されてしまう。buildの際に不要なファイルを出力させないためには次の2つの方法があるよう。 1. ファイル名をアンダースコアで始める アン read more...

Feb 27
2014
tmuxを入れてみた

なぜtmuxを入れたか tmuxについて調べてみるとメリットとして挙がっているのは ・セッション、ウインドウ、ペインを使って複数端末を管理できること、 ・サーバに入れておけばデタッチとアタッチで全く同じ状態に復帰できたり、コマンドを走らせたまま接続を切れること、 ・ペインを同期して複数のペインで同時に同じコマンドを実行できる、 というようなことで、便利ではあるもののiTerm2で特に不自由も感じていないし少なくとも開発マシンには入れる必要はないかなと思 read more...

Jan 26
2014
ドラマ鈴木先生を見た

原作のマンガは気になっていながらも未読だったが、リーガル・ハイを書いた脚本家の古沢良太さんが脚本ということで、これは見てみたいと思ったから。お涙頂戴の白ける美談で誤魔化さないのはリーガル・ハイと同様である。 中学校を舞台とするこのドラマには二人の「真面目」な先生が登場する。一人は「与えられた規則に疑いなく従う」足子(たるこ)先生。もう一人は「自分の信念を自覚し、論理によって問題に真摯に取り組む」鈴木先生。 足子先生は蒙昧な生徒を、自分の信じる正義によって矯正しようとする。一方鈴木先生は生徒た read more...

Jan 25
2014
dotfilesをgithubへ

最近Macbook proのUSBコネクタが1つ死んだり色々と挙動が怪しいところがあるので終活の意味も含めつつdotfilesを整理してgithubにあげてみることにした。 en30/dotfiles やったこと ・シンボリックリンクを作るシェルスクリプトを拝借 (参考というかそのまま: sugyan/dotfiles)、 ・ Brewfileを作った dmgで入れたMySQLなどもhomebrewで再インストール dmgで入れたネイティブアプリケー read more...

Jan 5
2014
Capistranoのnamespaceと変数名の衝突

capistrano 2.15.5, rake 10.1.1 Capistranoでのデプロイがコケるようになった。出力を見てみると、 [source code] とレシピ中の [source code] の部分が [source code] になっている。 原因は自前のレシピの中で[source code]を使ってしまっていて、変数名と衝突してしまっていたこと。namespaceを別名に変えて解決。 参考:capistrano/capistrano Issue #106 read more...

Jan 2
2014
2014年の抱負

抱負 2014年の抱負は できるだけ失敗する でいく。 年齢と最適な学習の仕方 子供がどうやって学んでいくかを見てみると、とりあえず何も考えずにやってみて失敗しフィードバック制御していく、ということをしているように思える。そもそも何も経験が無い状態ではそれしか採れる戦略が無いし、子供は経験から学習する能力が物凄く高い。 身体的に成長するにつれて経験から直接学ぶ能力は衰えていく。じゃあ大人は失ったものを嘆くことしか出来 read more...

Dec 31
2013
信仰と僕の結婚観

信じるということ 自覚的であろうとなかろうと、人間はものすごく多くのことを「信じて」いる。 多くの人は自分が80歳ぐらいまで生きられるだろうと信じているだろうし、天井が落ちてこないと信じているだろうし、1秒前の自分と現在の自分が連続した一つの人格であると信じていると思う。科学だって信じることから始まる。 書き出しから「あ、やばいこいつ、ついに怪しい宗教にでも手を出しちゃったかな」と思った人もいるかもしれないが安心して欲しい。壺さえ買ってくれればしつこく勧誘 read more...

Dec 30
2013
僕はブログが書けない

書きたいことが無いのではない。 書きたいことがあるのに書けないんだ。 書き言葉と話し言葉 書き言葉と話し言葉は固体と気体ほどに違う。文字として起こすということはゆらゆらと輪郭のはっきりしていない考えを圧縮して固定化すること。簡単じゃない。 こんなこと考えたよと人に話したことでも文章にしようとすると絶望する。口頭で話した内容にどれだけ粗があったかがわかる。文章とするのに耐えうる(少なくとも自分にとって)ものにするのも、それを伝えることも、めちゃくちゃ難しい。 read more...

Dec 21
2013
HipChatはじめてみた

HipChatとは HipChatはチームで使うチャットサービス。プライベート、パブリックなルームや1対1で、チャットをしたり、ファイルを送ったりできる。5ユーザのチームまでなら無料で使える。ブラウザからでも使えるし、Mac, Windows, Linux, iPhone/iPad, Androidどれでもネイティブアプリが用意されている。Web APIが提供されているので他のサービスとの連携 read more...

Nov 16
2013
Rails3での子の削除とvalidation

Rails3でone-to-manyな関係にある子も同時に更新する際には[source code]を使う。削除も許すにはオプションで[source code]を渡して、送るパラメータに_destroyを追加すれば削除できる。 accepts_nested_attributes_forによれば [引用] と削除されるのは親がsaveされたタイミングなので気をつけないとvalidationをすり抜けてしまうことがある。削除されるかどうかは[source code]で判断できる。 [source read more...