dotfilesをgithubへ

最近Macbook proのUSBコネクタが1つ死んだり色々と挙動が怪しいところがあるので終活の意味も含めつつdotfilesを整理してgithubにあげてみることにした。

en30/dotfiles

やったこと

  • シンボリックリンクを作るシェルスクリプトを拝借 (参考というかそのまま: sugyan/dotfiles)
  • Brewfileを作った

  • rbehv-default-gemsを入れて~/.rbenv/default-gemsを追加(参考: Rbenv-default-gemsを試してみた)

  • Makefileを作ってみた

  • iTerm2とKeyRemap4MacBookの設定ファイルもdotfilesに入れてみた。

ネイティブアプリの設定ファイルは、シンボリックリンクしようと思ったがアプリ側で設定を更新した際にシンボリックリンクを無視してファイルを作ってしまうようなので仕方ないがcpで上書きすることにした。また今のマシン固有の情報が設定ファイルに含まれていないか若干の不安がある。一応plutil -convert xml1 -o -で中身を少し見てみたけど。

やってみて

やってみたもののパブリックなレポジトリなので.ssh/configとか.chef/data_bag_keyとか公開できないものは同じリポジトリでは管理できなくて面倒な感じがある。このdotfilesに人が見た時に役に立つような独自の工夫があるかというとそうでもない気もするので、そのうちまとめてBitbucketとかDropboxとかでプライベートに管理するように変更するやも知れぬ。